HOME > 検査と設備 > CT

CT.JPG

幅広い疾患について診断能力が向上します。
泌尿器科領域に関して、超音波検査では診断が困難な、小さな腎臓がんや副腎腫瘍の早期診断が可能です。また、通常のレントゲン検査では描出できないエックス線陰性尿路結石のスピーディな検出ができます。
 検査は緊急を除き予約が必要です。気になる検査結果については、検査当日(CT実施後30分以内)に説明可能です。一般に、病院でのCT検査では、結果説明が後日となることが多く、やきもきしながら待たされますが、当クリニックでは心配して過ごすことはありません。