医療法人啓林堂クリニック 泌尿器科皮膚科 福岡県福岡市早良区原8-2-26 電話092-873-7877

尋常性乾癬

啓林堂クリニック泌尿器科皮膚科 福岡市早良区

正常な皮膚から少しだけ盛り上がった紅斑に、ふけのような白い垢が付着し、それがぱらぱらと剥がれます。
 肘や膝など擦れやすい部位や、髪の生え際などによくみられます。爪の変形も見られる場合があります。
 乾癬の多くは尋常性乾癬ですが、その他滴状乾癬、乾癬性紅皮症、膿疱性乾癬、関節症性乾癬に分類されます。
 乾癬を発症する原因は不明ですが、扁桃炎などの慢性感染症が誘因となる場合があります。その他、ストレス、薬剤、糖尿病、高脂血症、肥満なども発症に関与する場合があります。
  治療には、まず外用薬を用います。炎症を抑えるステロイド剤やビタミンD3外用剤を、症状の程度や経過、皮疹の部位に応じて使い分けます。かゆみが強い場合は、かゆみ止めや抗アレルギー薬の内服薬を併用する場合があります。症状が強い場合は、免疫抑制剤の内服をおこなうこともあります。その他外用や内服薬と併用して、紫外線をあてる光線療法もおこなわれます。
 なお、乾癬は人にうつりません。直接触れても、入浴や温泉でも、絶対にうつりません。
 乾癬は、よくなったり悪くなったりを繰り返して、長い経過をとる病気です。病気とうまく付き合い、日常生活をコントロールすることで、よい状態を続ける工夫をしましょう

Q&Aに戻る